好きなものを好きなだけ食べたい、でも太りたくはない...そう思いませんか?

 

好きなものを好きなだけ食べたい、でも太りたくはない

 

我慢したり無理をしなくても太らないカラダになる魔法のような食べ方。そのために大切なのは

 

『いつ』食べるか
『どのように』食べるか

 

太らないカラダになる賢い食べ方を日常生活に取り入れて、一生太らないボディを手に入れましょう!

 

【スポンサードリンク】

『いつ』『どう』食べるかが重要

太らない食べ方の基本ルール

スローチューイング : 時間をかけて食べる

同じ食べ物を早く食べるより、ゆっくり食べるほうが食後の消費エネルギーが高くなることがわかっています。つまり食事は『味わってゆっくり食べる』ことで、より消費されるエネルギーも使われるのでダイエット効果が高まるのです。

ベジタブルファースト : 野菜を最初に食べる

野菜⇒肉や魚(タンパク質)⇒ご飯(炭水化物)の順に食べる方法。この順序で食べると血糖値を上げやすい炭水化物が最後になるので、糖の吸収が抑えられ、食後の血糖値の上昇がゆるやかになるので太りにくくなります。

セカンドミール効果 : 食べ過ぎる前に調整する

セカンドミール効果とは1食めに食べたものが2食めの血糖値に影響を及ぼすこと。全粒粉や玄米などのセカンドミール効果がある食品を食べておくと、2食めの血糖値をゆるやかにする効果があるので、ヤセ効果があると言われています。

このように食事の『時間』と『順序』、そして『何を食べるか』というのは、一生太らないカラダを手に入れるためにはとっても大切なんです。

 

一生太らないカラダを手に入れる

   

スマートガネデン乳酸菌でダイエット

やじるし やじるし やじるし